読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポスト・トゥルースとしてのナラティブ

POST-TRUTH(ポスト・トゥルース)という言葉を見かけるようになったのは昨年末。オックスフォード大が世界の2016年の言葉として選んだことがきっかけだった。客観的事実が重視されない、由々しき事態として捉えられることが多いように思う。 だけど、それも…

実感を話すということ

とっても久しぶりの投稿です。 あぁ綴りたいなぁということは日々あぶくのように現れては消えていくけれど、ようやく書く時は現実逃避気味という情けなさ。 誰も彼もがSNSをやっている世の中で、さまざまな物事にまつわる実感を聞くことは、それ以前より…

言葉を届けるということ

折々に目がとまった言葉を書き留めてゆきたいと思います。 ----------------------------------- そんな私に、こう言ってくれた人がいます。 どこの誰だかわからない人に向けて、くりかえし言葉を変え、言い方を変えて、伝えようとし続けるのが物書きの性で…